2005年04月19日

四月のお題

かなり遅れてしまいましたが、今月のお題を設定したいと思います。恐らくは来月も継続していく事になるかと思いますが

パルス/B'z(アルバム「THE CIRCLE 3曲目に収録」

で行きたいと思います。ギター雑誌、それから先日のライブで購入したバンドスコアにスコアが掲載されていましたので今月はこれをコピーしてみようと思います。早速今日から始めましたが、リズムをとるのが難しい曲です。ドラムが凄い叩きっぷりでそっちの方に気を取られてしまうという(笑)こうやってスコアを見るとその楽曲の奥深さみたいなものをひしひしと感じます。自分の未熟さというものを思い知らされます。今月も後少しですが、頑張って吸収していきたいと思います。




posted by dai at 23:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

三月のお題

何気に一ヶ月お休みを頂きまして、今月から再びコピーしたい曲を挙げていく「今月のお題」です。さあ、今月はですね、やはりこちらの曲をコピーしたいと思います。

愛のバクダン/B'z

ね、もうこれしか無いでしょう。嬉しい事に初回限定版にはこの「愛バク」のギター譜が付いております。このギター譜、松本さんのソロシングル「THE CHANGING」に付いていたものを最初はイメージしていたのですが、蓋を開けてみると普通にオフィシャルスコアに載っていそうな感じでですね、もうコピーしてくれ!と言わんばかりの出来でございます。今月一ヶ月はこれをじっくりとコピーしたいと思います。




posted by dai at 23:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月06日

1月のお題

月イチでその月にコピーしたい曲をリストアップしていく「今日のお題」企画。おかげさまで昨年中は格別のお引き立てを賜り、誠に有り難うございました。本年もご愛顧の程、よろしくお願い致します。

さて、記念すべき2005年一発目ですが、去年末発売の松本さんのアルバム「House Of Strings」からこちらを取り上げたいと思います。

「華」/House Of Strings(松本孝弘)

こちらはオーケストラとのコラボバージョン。オリジナルは同名のアルバム「」の3曲目に収録されています。

スコアを見て原曲とも聴き比べてみましたが、際立ったアレンジなどは加えられていません。ただ、途中のソロパートは原曲よりもオクターブ高い位置で弾いてる箇所がいくつかあるようです。また、原曲よりもチョーキング、ヴィブラートなどによる感情の入れ方がさらに色濃く出ているようで、楽曲も弾き手と共に進化しているのだなぁという印象を受けました。その分感情を出せるくらいにまで弾けるのか、不安な所ではあります。

ロックな曲もそうですが、こういったしっとりとした曲もビシッと弾きこなしたい今日この頃でございます。新年一発目、頑張りたいと思います。




posted by dai at 23:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

「House Of Strings」オフィシャルスコア購入!

先日密かに注文しておいた「House Of Strings」のオフィシャルスコアが届きました。スコアは勿論、未公開フォトもいくつかあって毎度充実した内容になっていると思います。例のいつメリのPVから何枚か掲載されていますが、オーケストラの方々、お奇麗ですねw ・・・ああ、いやいや、それはさておき、肝心のスコアですが、最後のHOLY NIGHTまで全曲掲載されています。

という訳で、早速コピーを始めております。今日は「BLACK JACK」と「sasanqua」に挑戦してみました。実際こうやってスコアを見ながら弾くとまた色んな事が見えて来ますね。特にスライド、チョーキング、ヴィブラートの使い方。本当に上手いです。これの掛け方で音の雰囲気がガラッと変わりますね。「sasanqua」なんかは改めて凄いなぁ、と思います。ただメロディをなぞるだけでは無く、そこに件の技を絡めて感情を出して行くんですね。はぁ・・・まだまだ精進の日々は続きそうです。




posted by dai at 23:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月02日

12月のお題

毎月初旬にコピーしたい曲を選び、それを発表するこの「今月のお題」シリーズ。早いもので今年最後となりました。2004年最後のお題は、やはりコレじゃないかなぁと。

・いつかのメリークリスマス/B'z
タイトルは勿論、冒頭の「12月の〜」という歌詞もクリスマスシーズンを多分に意識させる冬の定番ソング。毎年この時期になると弾きたくなる一曲です。オフィシャルバンドスコア(Treasure)が出た時、イントロのコード進行が全く出来なくて悪戦苦闘した日々が思い出されます。今回はHouse Of Stringsに収録されたバージョンを中心に取り組みたいと思います。こういったしっとりした曲も弾ける様になれば表現力も高まるかなぁ。




posted by dai at 22:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

11月のお題

今日から11月ですね。しかも曜日は月曜日と来たもんです。凄くキリの良い一ヶ月ですね。という訳で今月は次の曲に挑戦してみたいと思います。

RED SUN/TAK MATSUMOTO
(フジテレビ系「感動ファクトリ!すぽると」テーマ曲集の1曲目に収録)

先日少し書いたのですが、このスコアが載っているギター雑誌を購入したので、早速トライしてみる事にしました。ただ、まだ音源を手に入れていないので購入なりレンタルなりして音源をGETしたいと思います。

そうそう、この曲って僕の個人的な感想なんですけど、SACRED FIELDと雰囲気が似ている感じがしませんか?どちらもすぽると!のタイアップという事も勿論ですが、ちょいとハネた感じのリズムというか。僕は最近の都響とのコラボではありませんが、RED SUNはSACRED FIELDの第2楽章なんじゃないかなぁと。そんな感じがするのです。頑張ります。




posted by dai at 23:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

ギター雑誌購入。

先日ようやく所望のギター雑誌を購入する事が出来ました。今回購入したのはYOUNG GUITAR11月号とGIGSの12月号。動機は勿論松本さんの「RED SUN」のスコアが載っているからなんですね(笑)その他にもYOUNG GUITARにはTMGツアーの機材レポートも載っており、値段に見合った内容だと思います。DVDも付いていますしね。という訳で、来月のお題も無事に決まりそうです。良かった良かった。

ちなみに、YOUNG GUITARについてですが、これって一体どういった年齢層をターゲットにしているんでしょうかね。最近よく分からなくなって来ました。やたらテクニカルなスコアばっかり載っていて、見ているこちらとしてはやる気を失うばかりでして(笑)これが弾けたらプロじゃないかっていう。。。というか、よく譜面に起こせるなぁと。。。世の中には凄い人達がいるもんです。自分もまだまだ精進して行かないといけないですね。ここでやる気を失ったらいけません。雑誌に載っている彼等も毎日の練習でこの境地に到達したはず。毎日少しずつ少しずつ練習して行く。やっぱりこれがギター上達への早道であり、王道なんですね。あまり関連は無いかも知れませんが、「幾何学に王道無し」という有り難い言葉を思い出したとある秋の夜長なのでした。




posted by dai at 20:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

10月のお題

さあ、今月もやって参りました。月イチ恒例の今月のお題です。先月はマイケル・シェンカーから二曲をピックアップしましたが、今月はまたB'zに戻りたいと思います。

・ARIGATO/B'z
先日購入したギター雑誌(GO! GO! GUITAR 11月号)にスコアが載っていましたので、改めてコピーしてみたいと思います。ちなみに、前に感想を載せた時にこれは半音下げかも知れないっていう事を書いたのですが、スコアを見た所、レギュラーチューニングでも弾けるみたいです。というか、レギュラーでした(笑)ははは・・・orz

この雑誌にはARIGATOだけじゃなくて、ARIGATOに収録されていた残りの二曲もスコア化されて掲載されていました。今年はこれを買う頻度が多いのですが、結構色んなスコアが載っていたりして楽しめる作りになっているんじゃないかなぁと思います。

とりあえず今月はARIGATOを制覇!ギターの秋!という事で弾きまくりたいと思います。




posted by dai at 22:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

9月のお題

月イチ恒例の今月のお題です。先月、先々月とTMGをコピーして来ましたが、相変わらずソロ部分はダメです(笑)引き続き、練習して行こうと思います。さて、今月はまず次の二曲をコピーしたいと思います。

(1) ARMED AND READY/THE MICHAEL SCHENKER GROUP(同名アルバム、1曲目収録)

昔懐かしのHRナンバーです。たまたま最近聴いたCDの中に(このブログの右下辺りにヒントが隠されているかも・・・)この曲が入っていて、またコピーしたくなったので取り上げる事にしました。一年くらい前にコピーした曲で、ソロ部分も大体弾ける様になった思い出の曲です。勿論曲自体も凄くノリの良い曲でして、このギターは弾いてて楽しいです。ギターソロもシェンカーさんらしいフレーズが散りばめられていて大好きです。一年のブランクがありますが、張り切ってやってみたいと思います。

(2) INTO THE ARENA/THE MICHAEL SCHENKER GROUP(同名アルバム、6曲目収録)

知る人ぞ知る、シェンカーさんと言えばコレ!というくらい有名なインストナンバーです。松本さんもRRSCBでカバーしていましたね。(1)と同じく一年程前にコピーしたんですが、どうにもドラム、ベースソロ前の駆け上がって行くフレーズが弾けなくて、そのままにしておいた記憶があります。今回こそは弾き切れる様頑張りたいと思います。

という訳で今月はこの二曲が課題曲です。久しぶりにワウペダルを踏めるので楽しみです(笑)この他にもCAPTAIN NEMO、ROCK BOTTOMなどまだまだコピーしたい曲があるのですが、ゆっくりと、着実に弾いて行きたいと思います。しかし、改めて聴いてみると良い曲だらけです。松本さんのギターも泣きまくりますが、シェンカーさんのあのフライングVから出て来る泣きの音は・・・本当素晴らしいです。やはり、”神”ですね。MSG、大好きだ〜!!




posted by dai at 20:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月01日

8月のお題

今日から月が変わって8月です。今月のコピーのお題ですが、先月と同じで行きたいと思います。いずれの曲もまだまだコピーが不十分で・・・ソロ部分が難しいです。そこを完璧ではなくてもある程度出来るようにしたいと思います。先月までのコピー度は次のような所です。

1) I wish you were here/TMG(TMG I収録)

現在90%程コピー完了。ソロ部分のリズムが絶妙ですね。それが逆にコピーしずらいものになっているかと。特に後半のタッピングを絡める所が詰まると不味いのでここの当たりを集中的にやりたいと思います。

2) Everything Passes Away/TMG(TMG I 収録)

65%程コピー出来ました。残りはソロ部分。特にソロの導入部分がつかみにくい。後は速弾き部分が何とも。。。

今月は中旬にTMGのライブが控えているので、それに向けてこちらの方もモチベーションを高めて行きたいと思います。
posted by dai at 22:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月13日

7月のお題(追加)

今月の課題曲に一曲追加です。

2) Everything Passes Away/TMG(TMG I 収録)

イントロの琴の音色、ギターソロなど、和を感じさせながらもヘビーさが全面に出ているハードロックナンバー。今月のYOUNG GUITARにスコアが掲載されていたのでコピーする事にしました。

スコアによれば、ギターは二本重ねていて、一本は例のダブルカッタウェイ、そしてもう一本はやはり七弦ギターを使用しているようです。主にローBの音で曲に厚みを持たせる為に使ってるみたいです。勿論七弦などは持っておりませんので(笑)、六弦ギターで練習して行きたいと思います。ソロ以外は耳コピで大体上手くいっているようなので、ソロを重点的にやりたいと思います。
posted by dai at 20:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月03日

7月のお題

7月はまず次の楽曲をコピーしたいと思います。

1) I wish you were here/TMG(TMG I収録)

イントロのリフが大変に印象的な王道的ナンバー。GIGSにスコアが掲載されていたので、コピーする事にしました。ギターソロはアドリブに近いフレーズが多くて大変そうですが、メインのバッキングは出来る様になりたいなと。

TMG Iに収録されている他の曲も、何がしかのまとまったスコアが出るのを楽しみに耳コピ出来る所はしておこうかなと思います。




posted by dai at 19:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月07日

6月のお題-その後(1)

(1) BANZAI

大体のバッキングおよびソロパートはコピー出来たのではないかと思う。しかし、Cブロックの3〜4小節目の運指が今イチ分からない。裏で別のギターがコードを鳴らしている感じもするが・・・。

その他、同じ部分でも細かい部分で弾き方が違う様に感じる。

・イントロのリフと最後のリフ
出だしの一音だけ?6弦3Fと4弦2Fの違い?単なるベース音の違いではないように思えるが・・・
・ソロ終了後のサビ導入部分
ただGを弾くのではなくて、少しアルペジオ気味に弾いている?
・サビのAm7→Bm7への移動
移動するタイミングがそれぞれ少しずつ違う?
・Bメロ最後
チョーキングでハモる前の音の切り方が1番と2番で違う?

奥が深いです。まだまだ先は長い。

(2) TO BE WITH YOU

コードを弾く際のアクセントに気を付ける事が第一。ソロは後回し。
posted by dai at 00:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月01日

6月のお題

今月は次の2曲をコピーしようと思います。

1) BANZAI/B'z (シングル「BANZAI」収録。1曲目)
 
先月の発売時からひそかに耳コピをしていたのだが、他の曲に関心が移ってしまい、それほどコピーせず。一昨日の札幌出張でギター雑誌を購入し、スコアを手に入れたので、耳コピの結果と照らし合わせて本格的にコピー開始。

2) TO BE WITH YOU/MR.BIG (アルバム「lean into it」収録。11曲目)
 
札幌で購入したギター雑誌にたまたまスコアが掲載されており、アコギでこういう曲を弾けるとイイだろうという直情的な事由により、コピーを決意。
posted by dai at 20:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月29日

5月のお題

1) OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜/TMG (同シングル。1曲目)
全弦一音下げ。音が重い。

現在のコピー度:80%ほど。バッキングなどは大体OK。ベースとのユニゾン部をもう少しテンポ良く出来ればなおOK。ギターソロは導入部のチョーキングからタッピングへの流れを確実にする。ラスト部分は独りよがりにならず、しっかりとリズムに乗って弾き切る。

2) アラクレ/B'z (アルバム「BIG MACHINE」に収録。1曲目)
ワーミーペダルを絡めたイントロが非常に心地よい爽快な1曲。

現在のコピー度:90%くらい。ソロの速弾き部分をモタつく事無く無難にかつ軽やかに弾ける様になれば幸せ。

来月も引き続きコピーしていきます。
posted by dai at 23:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。