2008年02月26日

B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION" 苫小牧ライブレポート(4)

去る2/12(火)に苫小牧市民会館で行われたB'zのライブ。こちらでは会場で撮影した写真等を携帯したいと思います。

(1) 公演日前日
ツアートラック来ているかな?と偵察に行った時の一枚。大体夜の18時過ぎに行ったのですが、計四台のトラックが無事到着しておりました。これはその内の一枚。178ナンバー!!ちなみに、結構な勢いで雪が降っておりました・・・。

01.jpg

(2) 公演日当日ツアトラその1
サインゲットのためのCD先行販売の整理券をゲットした後に撮影したツアートラックです。

02.jpg

(3) 公演日当日ツアトラその2
二枚目。
03.jpg

(4) 公演日当日ツアトラその3
三枚目。
04.jpg

(5) 公演日当日ツアトラその4
四枚目。
05.jpg

(6) 先行購入整理券
本当寒かった・・・よく頑張った、自分。
06.jpg

(7) 会場限定ポスター
3000円以上のお買い上げでこれがもらえるとの事。
07.jpg

(8) サイン色紙引換券
一旦自宅に到着してから撮影したものです。会場に再び出発する時に、あろう事かこれを忘れそうになりました・・・。
08.jpg

(9) 終演後
ここにB'zが来たんだなあとしみじみ思いました・・・本当、良かった・・・。
09.jpg

(10) サイン!
苦労した甲斐がありました・・・。
10.jpg


posted by dai at 07:58| ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION" 苫小牧ライブレポート(3)

お待たせしました。今回でレポート終了です。何とか出来てホッとしております。ホールツアーはほんと良いものです。来年も引き続きライブ日程に組み込まれる事を期待したいですね。

レポートもこれが最後なので、会場で撮影した写真なども掲載したいと思います。こちらはこの記事を投稿した後に別エントリで投稿しますので、そちらをご覧頂ければ、と思います。それでは、レポートをどうぞ!レポートを読む!
ラベル:B'z
posted by dai at 07:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION" 苫小牧ライブレポート(2)

引き続き、苫小牧市民会館で行われたACTIONツアーのレポートをお届けしたいと思います。ちなみに本日は山梨県立県民文化ホールで公演がありました。今日も多くのファンが盛り上がったんでしょうね〜。

レポートは後一回で終了の予定です。レポートを読まれる方は下の「レポートを読む」からどうぞ!
レポートを読む!
ラベル:B'z
posted by dai at 23:40| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION" 苫小牧ライブレポート(1)

いやはや、少し間を置いてしまいましたが、ようやくレポートを書くことが出来ます。
B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION"ツアー、苫小牧公演行って参りました!!

今回はホール公演ということもあり、もしかしたらサインをゲット出来るのでは?と思い
サイン待ちも致しました。結果から言いますと、無事ゲット出来ました!!

サインもゲット出来てライブも楽しめました。・・・しかし、寒かったです。
その経緯は追って書いていこうかなと。

さて、ライブレポートですが、今日から何回かに分けて投稿したいと思います。
というのも、長いので。いや、長いです。もしかしたらサインゲットのレポートの
方が本編よりも長いかも知れません。とりあえず今日はサインゲットと本編の前半を
お届けしたいと思います。

ライブレポートですので、ここから先は完全ネタバレになります。
レポートを読まれる方は、追記を押してお読みください。
ライブレポート!
ラベル:B'z
posted by dai at 19:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION" in 北海道!!

2008年最初の記事はやはりB'zから。すでにACTIONツアー真っ最中のB'zですがいよいよ
北海道にやって来ますね!明日の苫小牧、明々後日(14日)の釧路と今週は北海道が舞台です。

という訳で、明日の苫小牧公演、参加します!あいにく予報は雪ですが、十分な寒さ対策をして
会場に行きたいと思います。今日は少し余裕がありまして、会場の下見に行く事が出来たのですが
すでにツアートラックもスタンバイしておりました。全部で4台だったと記憶しています。
あれを見るとここにB'zが来るんだ!と急に現実味が出て来て否が応でも胸が高鳴りますね。

後は天候が少しでも良くなるのを祈るばかりです・・・。

01.jpg
ラベル:B'z
posted by dai at 22:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

祝!ACTION発売!!

B'zのニューアルバム「ACTION」が発売になりましたね。一応、今日が発売日という事になっていましたが、前日から発売されているのが最近はもう普通みたいですね。

僕も先日、いつものTSUTAYAにて購入して来ましたよ。特典?といっていいものかは分かりませんが、コースター位の大きさの丸い紙が付いていました。面子といった方が分かりやすいですかね。

表には今回のアルバムジャケットの写真、そして裏面にはTSUTAYAオリジナルのB'z「ACTION」ロゴ入りタオル応募サイトのURLが掲載されておりました。どうやらTSUTAYAではこれが特典みたいですね。パソコンからアクセス出来ないようでして、携帯から応募しましたが、倍率、かなり高そうですね・・・。

さて、肝心の中身ですが、もう凄い!という言葉しか見つからないくらい濃密なアルバムになっております。17曲というボリュームは勿論ですが、とにかく音が太くて重い!

今回もミックスはJAYさんが担当されておりますが、音圧がヤバイですね。確か「衝動「からJAYさんのミックスになったと記憶しておりますが、特に「SUPER LOVE SONG」からの音の良さが際立っているように思います。数万円のスピーカーなどを持っている方などはそのあまりの音圧に悶絶してしまうんじゃないでしょうか。

そして、全曲を通して聴いての率直な感想ですが、公式サイトの視聴が本当に言葉通りの視聴だった、ということを強く感じました。「光芒」なんかその最たるものなんだと思いますが、一曲通して聴いて納得出来ると思いますよ。ああ、ここで視聴の部分が出てくるんだっていう具合に。

一通り聴いて非常に印象に残ったのはやはり一曲目の「純情ACTION」でしょうかね。そして五曲目の「パーフェクトライフ」。特に「純情ACTION」は視聴した時からメロディが耳に残って非常に良いなあと思っていました。

メロディが2回ほど聴いただけで耳に残るってのは本当自分にとっては久しく無い事なんですよ。実際聴いてさらに好きになりました。イントロ、ギターソロ前のACTION!の掛け声が最高に気持ち良いですね。ライブで盛り上がる事がすでに約束されているかのような一曲だと思います。是非ともギターでコピーしたい一曲でもあります。B'zのアルバム一曲目は本当、ハズレが無いですね。

そして今、二周目に突入しておりますが、「一心不乱」が非常に良くなって来ました。ギターのカッティングが心地良いですね。最初の歌い出しの所はちょっと声に加工入れているみたいですね。ちなみにこの曲のサビの最後と「オレとオマエの新しい季節」のサビ、そっくりですね。BIG MACHINEとブルージーな朝を少し、思い出しました。後は、雰囲気としてMAROON5を連想しました。僕だけかな?

ちなみに「オレとオマエの新しい季節」、視聴した時はアコギメインの曲かなと思っていたのですが、2番からエレキギターが入ってくるんですね。これもそうですが、全体的に曲の構成が今までとは違うみたいですね。

ストレートにA→B→ギターソロ→Cと行くのではなくて、その移りが分からない様にスムーズに移動したり、別のパートが追加されたりと多岐に渡っています。

アルバム購入のついでにインタビュー記事が載っている雑誌などもちらっと見てきましたが、本人達もこういった事は意識しているみたいですね。マンネリにならないよう、気を付けたのだとか。

特にGiGSは結構読み応えがありました。松本さんへの単独インタビューなんですが、結構このアルバムが出来るまで苦しみがあったみたいですね。それから、機材の紹介もありまして、ギターは7弦も積極的に使用していたみたいですね。そして、とうとうあの000−18が故障してしまったみたいですね・・・。その分ヤイリのギターが活躍したようです。

とにもかくにも、まだまだこのアルバムは聴きこまないといけません。ボリュームは勿論ですが、ギターの音なんかも非常に細かいところまで丁寧に弾きこまれている様で、聴く度に新しい発見があって面白いです。よって、まだまだ感想も不十分です・・・。

今言える事は、20周年にふさわしい一枚!である事は疑いの無い事だけですね。まだの方、早く買いに行きましょう(笑)今年はこれが無いと年を越せません!
ラベル:B'z
posted by dai at 23:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

B'zでふしぎ発見!?

十月も半分を過ぎまして折り返しですね。最近お部屋の中がめっきり寒くなりまして、そろそろ暖房機器を設置しないと意識が遠のきそうです。ここの所はハロゲンヒーターってものが流行っているらしいですが・・・近々電器店に行って品定めをしたいと思います。

さて、ファンクラブ会員の方には続々と会報が届いているみたいですね。今回は来年のツアーの優先予約チケット案内が同封されている事もあって、随分ファンクラブへの問い合わせも多いみたいですね。

僕の所にも本日会報が届きました。まだ未開封の状態ですが、さてさて、どこに申し込んだら良いものでしょうか・・・いずれにしても来年の9/21は一番の目玉でしょうね。ちょっと、遠いけど・・・これにしようかなあ・・・。う〜ん。

ツアーも楽しみなんですが、目下の話題はRockWalkとニューアルバムですね。殿堂入りについては、今日会員ページで新たに告知があり、セレモニーに行ける方は是非参加してください!みたいな事が書いてありましたよ。

ちなみにセレモニーの日時は11月19日、現地時間の午後零時から始まるそうです。どこかで中継でもしてくれないものでしょうかね。

そしてそしてニューアルバムですが、タイアップが二曲決定しております。まず、「オレとオマエの新しい季節」が日本テレビ「The OC」(毎週火曜日26:00〜26:59)のエンディングテーマに決まりました。これ、北海道ではどうやらやっていないみたいですね・・・。後一日で新曲を聴けるというのに・・・うう。

・・・しかし、こちらは大丈夫。「ONE TO ONE」がTBS系「世界・ふしぎ発見!」のエンディングテーマに決定しました!放送開始は11/3(土)からという事で、若干待たないといけませんが、個人的には意外なタイアップです。曲調が非常に気になりますが、こちらは確実に聴くことが出来るのでじっくりと待ちたいと思います。

さて、ゆっくりと、そして胸躍らせながら会報を見ることに致します。
ラベル:B'z
posted by dai at 23:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

B'zテレビ出演終了!

さて、先月末から先週に掛けまして我等がB'zが新曲「SUPER LOVE SONG」を引っ提げましてHEY×3とMステスペシャルに出演してましたね。僕も試験勉強の合間でしたが、勿論バッチリ録画致しました。どちらもトリを努めてらっしゃいましたね。

簡単な感想でしたが、全体的にはHEY×3が非常に良かったなあと。声も出てましたしね。特に最後、稲葉さんが観客の皆さんを煽ってらっしゃいましたよね。そうしましたらそれにきちんとお客さんが応えて下さいまして。

一気にモノにしたなと。そんな感じが致しました。Mステの方は、可も無く、不可も無く、といった所でしょうか。

そして、お二人は勿論なのですが、どちらの番組とも特に目が向いたのがサポートメンバー。一新されましたね。なかなか二人とも激しい動き、してましたね。

特にMステの方ではベースの方が結構自由にやっていた様でして。これも含めてファンサイトなんかでは色々情報やら議論やらが出ている様ですが、今までのB'zには無いエッセンスというか、キャラクターというか、そういったものを感じました。来年のツアーのサポートをされるかどうかはまだ分かりませんが、長い目で見て行きたいなあと思います。
ラベル:B'z
posted by dai at 23:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「SUPER LOVE SONG」感想。

いやはや、更新が滞ってしまいました…先日、とある試験がありまして、ずっと試験勉強に励んでおりました。ただ、自己採点の結果は非常に微妙でしたが・・・\(^o^)/

さて、遅ればせながらB'zの最新シングル「SUPER LOVE SONG」の感想など書いてみたいと思います。今回は発売日では無く、フライング日にゲット致しました。購入場所はいつものTSUTAYA。

フライング日の、それも昼頃に行ったのですが、既にミニコーナーが出来ておりまして、ちょっと気分がよろしくなりましたよ。DVD付きの初回限定版も売られており、無事にCD+DVDをゲット。今回はオトクな三曲入りでしかもDVD付き。本当にオトクですね。

早速帰宅して聴いてみましたが、初聴きの感想は、一言で言うのならばただただ音圧の凄さ。レコーディングエンジニア等は今回も一貫してJayさんに一任している様ですが、良い仕事をされております。

SUPER LOVE SONG」はその音圧がとにかくお見事。リフがやはり印象的ですね。何度でもリピートしたくなるリフだと思います。それから、ギターソロ後はコーラスがどんどん分厚くなっていくんですね。一番最後の♪good news〜の所は稲葉さん、高音と太さのレベルが非常に高い、凄い声を出していますね!

HEY×3の時も聴いててそう思ったのですが、改めてヘッドホンで聴くとそれがはっきり聞こえて思わず鳥肌が立ちそうになりましたよ。40過ぎて尚成長する、凄い事ですね。ちなみにヘッドホンで聴くと松本さんのギターも右左ではっきり振り分けているのが分かります。面白いですね。

ここから」は、ミドルテンポの一曲。…正直言ってよく分からない一曲でした。メロディが掴み辛いと言うか。

ただ、これはクレジットの部分を頭の中で入れ替えるとすんなり受け入れられる気がします。つまり、作曲が稲葉さんという事ですね。全体的に稲葉さんのソロ作品っぽい感じがします。途中のブレイク部分(♪記憶をたよりに〜)なんかは非常にその色が強いなあと。サビは間違いなく松本さんですね。実際作曲部分にもかなり稲葉さんが関わっている様な気がするのですが、会報で詳しい部分でも知る事が出来れば、良いのですが。

後、個人的にはサビの裏でソロギターを入れるともっと映えそうな気が・・・松本さんのソロに「Trinity」という曲がありますが、これが見事にハマりそうな気がするんだよなぁ。両者とも非常に雰囲気が似ていると感じるのは僕だけですかね?

かつてRosyという曲に99のフレーズが使われた事がありますが、こういうクロスオーバー的な事、ちょこっとで良いからやって欲しいなあと思います。

そして「FRICTION」ですが、こちらは全編英語詩の一曲。疾走感が溢れる一曲ですね。早速ギターをコピーしてずっと弾いているのですが、これは弾いてて大変に気持ち良いです。リピート無しでは考えられないくらいずっと弾き続けられるし、聴ける一曲だと思います。とにかくカッコいい!

むしろこっちをシングルで出しても全然良いような…年末のMステはこれとSUPER LOVE SONGで一気に会場を盛り上げて欲しいと思います。

そうそう、DVDですが、MONSTER'S GARAGEと似たような感じの映像構成になっております。ちょっとカメラが激しく動きすぎな気もしないでもないですが…音質が非常によろしいです!こちらも良い!

それから、SUPER LOVE SONGとここからは新しいサポートメンバーで録音が行われておりまして、その点にも用注目です。SUPER LOVE SONGはドラムが、ここからはベースラインが非常に印象的でした。

以上!
ラベル:B'z
posted by dai at 23:44| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

B'z 20周年!のはじまり!

今日はB'zファンにとっては節目の一日になりそうですね。今日からB'zは結成20周年

それに合わせ、朝から様々な情報がこれでもかっ!と言わんばかりに押し寄せまして、情報の整理に頭が回りません(笑)とにかく、嬉しいですね。個別の詳しい情報は明日あたりにでも整理して投稿しようと思っています。

今の所、確定しているのは年末にニューアルバムが発売されること、来年は1月からロングツアーが開催されることでしょうか。

すでに新聞等で日程が発表されているようですが、いやぁ…地元に来る日が再び来ようとは…涙、出そう。・゚・(ノ∀`)・゚・。

来月発行のファンクラブ会報に、来年のライブの優先予約案内が来るという事ですので、こちらも楽しみです。

来年は本当、良い一年になりそう…そうなるように頑張って生きて行こうと思います。
ラベル:B'z
posted by dai at 19:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

「SUPER LOVE SONG」続報!

今年も残すところ、後三ヶ月…今年もここまで来ると後は突っ走るだけですね…暑さも和らいで大分すごしやすくやりました。色んなことに打ち込みたくなりますね。○○の秋とはよく言ったものです。

さて、発売が迫っているB'zのニューシングル「SUPER LOVE SONG」ですが、公式ページで視聴も始まりましたね。先日3rd beatであるfrictionも視聴可能になりました。カッコいい曲です。疾走感に溢れていますね。早速ギターを持ち出してコピーしてますよ〜。

それから、テレビ出演も決定しております。まず来週の月曜日、24日ですが、「HEY!HEY!HEY!」スペシャルに出演します。また、来月5日(金)にはMステスペシャルへの出演が決定していますね。特にHEY×3の出演は非常に興味深いです。思えば、FIREBALLの時は演奏のみ、TMGは中継、愛のバクダンも中継でした。

そして今回、生放送で行われるスペシャルに出演!との事で、番組スタッフの長年の交渉がいよいよ実を結んだ、そんな事が言えそうです。

B'z久しぶりのテレビ出演。しっかりと録画したいと思います。おっと、そろそろSUPER LOVE SONGの予約をしないと…。
ラベル:B'z
posted by dai at 23:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

SUPER LOVE SONG発売決定!!

公式サイト、更新されましたね。久しぶりの新曲情報です。今年二枚目のシングル、通算では44枚目となる「SUPER LOVE SONG」の発売が決定しました!

この曲は去る6月から行われたSHOWCASEツアー(8/8宇都宮市文化会館にて終了)で演奏されていた楽曲という事で、いわゆる未発表曲という扱いだった訳ですね。ちなみに、会員向けページですと、公式サイトと同じフラッシュが流れるのですが、ちょっとだけイントロ部分と思われる部分が流れます。ストレートなギターリフが印象的です。

そして、シングルの詳細は以下の通りです。

発売日:10/3(水)
1st beat:SUPER LOVE SONG
2nd beat:ここから
3rd beat:FRICTION

・初回限定版あり
DVD付属。SUPER LOVE SONGのライブ映像(Zepp Tokyo)収録。

今回は随分豪華な特典ですね〜。久しぶりの三曲収録に加えてLIVE映像も付いてきます!

「ここから」は本当の未発表曲ですね。会報などを読む限り、かなり曲のストックは出来上がっているみたいですし、また色々なミュージシャンとレコーディングしているようなのでどのような感じに仕上がっているか非常に楽しみです。FRICTIONはシングルで切っても良い感じでしたが・・・手早く聴けるのは嬉しい事ですね。

発売日はまだまだ先ですが、続々と情報が届いてくる事でしょう。ゆっくりと続報を待ちたいと思います。

ところで今日はサマソニ本番ですね。すでにこれを書いている時点でライブは終了しております。かなり評判良かったみたいで何よりです。明日も迫力のある演奏に期待ですね。
ラベル:B'z
posted by dai at 19:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

松坂大輔 feat.Real Thing Shakes。

こちらもオフィシャル情報です。米大リーグで活躍中のボストンレッドソックス・松坂大輔投手の選曲によるコンピレーションアルバムが発売されるとの事。詳細は以下の通りです。

タイトル:MUSIC FROM THE MOUND
発売日:9/26(水)
収録曲:全8曲(Real Thing Shakesは3曲目)
ちなみにUS盤は去る7/31(火)から発売開始という事です。US盤のオフィシャルサイトはこちら

US盤オフィシャルによると、松坂投手が普段聴いている曲や試合前に聴く曲からセレクトしたものらしいですね。また、売り上げの一部はレッドソックス基金に寄付されるという事です。

いやしかし、Real Thing Shakes・・・中々良い所突いて来ますね。どっしりとしたリフは確かに日本的ではなく、大陸的な感じがしますもんね。歌詞も英語ですし、向こうの方々にも是非聴いてもらいたい一曲だと思います。
ラベル:B'z
posted by dai at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

B'zサマーソニック出演!!

次々とSHOW CASEツアーの続報が入っておりますね。オフィシャルでは一切告知されませんので、チケットを狙っている方は大手ファンサイトなど、情報が集中しているところを中心に巡回したほうが良いと思いますよ。

そして、前回の記事で季節柄、夏フェスにも出演するのではないか、てな事を書いたのですが、何と本当に出演が決定してしまいました!オフィシャルから告知がありましたよ。出演するのは2004年にお二人がそれぞれソロで出演した(松本さんはTMG)あのサマーソニックです!

詳細は以下の通りです。

8/11(土) 東京:千葉マリンスタジアム(MARINE STAGE) 13:40〜
8/12(日) 大阪:舞洲サマーソニック特設会場(OCEAN STAGE) 13:40〜


今回はB'zとしてサマソニに出演という事で、どんなセットリストで臨むのか、非常に楽しみです。やはりロック色が強いもので攻めていくのでしょうかね。思い切り弾けて欲しいと、思います。
posted by dai at 23:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

Friction@バーンアウト ドミネーター!

SHOW CASEツアーはとりあえず終わり、という事ですが他にも追加ツアーみたいなものが計画されているみたいですね。真偽の程は定かではないのですが・・・季節的にはサマソニ出演もありかなぁと思っているのですが、どうなんでしょうかね。

さて、今日は公式サイトからの情報です。B'zの新曲「Friction」が収録されたゲーム「バーンアウト ドミネーター」が日本でも発売される事になりました。発売日は9/20(木)。ハードはPS2みたいですね。ちなみに公式サイトはこちら。このページのmusicタブからFriction、視聴出来ます。英詩の曲で、B'z!っていう感じの一曲になっていると思いますよ。

ゲーム自体はあまり購入しようとは思わないですが、今年の9月からB'zが結成20周年を迎える事を考えますと、きちんとした形で音源が出そうな気もします。

この前15周年だった気がしますが、20周年・・・早いなぁ・・・。
posted by dai at 23:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

SHOW CASEさらに追加公演!

本当にSHOW CASE追加公演、来てしまいましたね・・・。今日はZepp大阪、そして明後日4日にZepp名古屋との事です。結局全てのZeppを回る事になってしまいましたね。

しかし、本当今回のツアーは全く予想出来ませんでしたね。ファンサイト等を巡るとこの後もありそうな感じも無きにしもあらずですが、当面は夏フェス関係がやはり怪しいでしょうか。とにかく行かれる方は一生懸命楽しんで来てくださいね。
ラベル:B'z
posted by dai at 23:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

SHOW CASE追加公演!

現在行われているB'zのSHOW CASE、去る21日(木)に東京公演が行われました。一応目下の公演はこれで終了したはずなのですが新たに福岡(Zepp福岡)でSHOW CASE、やるみたいですね。何かもうSHOW CASEという名のツアーですね、こりゃ。

色んなサイトで今後の動きが予想されておりますが、この流れですと他のZeppでもライブやりそうですね。大体公演の三日程前に地方新聞で告知があるみたいですので、チケットゲットを狙っている方はあらゆる所から情報をゲットする事に努められるとよろしいのではないかと思います。

僕もTMGのツアーでZepp札幌に参りましたが、距離感がもうね・・・普通のライブでは絶対に味わえないものですよ。最前列から2〜3列目で松本さん側にいたのですが、手を伸ばしたら冗談抜きで届きそうな距離でした!本当に至福の時間でした。是非多くの方がSHOW CASEに行かれる事を願っております。

セットリストもアルバムツアーではちょっと組みにくい近年稀に見る凄まじいものになっておりましたし、とにかく行って来なさい!
ラベル:B'z
posted by dai at 19:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

B'zのSHOWCASEにようこそ・・・。

はぁ・・・がっくりですよ・・・。ここ最近B'z情報に触れていなかったのが非常に痛かったです。昨日ですね、久しぶりに公式ページを覗きまして、会員ページに行ったんです。そしたら最新のお知らせ、の所に本日のライブで販売したTシャツが云々・・・と書かれておりまして、そこで私、自分の目を疑った訳なんです。え?え?ライブって何?と。それですぐに色んなサイトを飛び回ってみたのですが、何と密かにツアーやってるじゃないですかっ!しかも一昨日18日(月)はここ北海道は札幌、Zepp札幌でライブやってたんですよ!

くはー、やられましたね。全く予想GUYの出来事でしたよ。それに加えて今日はZepp仙台、明日21日(木)はZepp東京でライブがあるという事です。ちなみにツアータイトルは「B'z SHOWCASE 2007 -19-」だそうです。一ファンとしてはSHOW CASEというフレーズに興味をそそられる訳です。

B'zの場合、このフレーズはツアーの前に練習の成果を試してみよう、という形で行われる、ある意味シークレット的なライブのタイトルに付けられるものですので、当然その先に何があるのかと勘ぐってしまうんですね。ただ、会報で松本さんが今年はツアーはやらない、と言うような事をおっしゃっていましたので、変に安心したのが致命的でした・・・。何だよ〜やるならやるって言ってくれよ〜ホント。

そして至る所にセットリストの報告が上がっていますが、普段のツアーではあり得ない選曲になっていました。どちらかと言えばPleasure的なものではなく、Treasure的と言った方がしっくり来るセットリストになっていますね。しかも今日の仙台公演では一部が変更になっていたとの情報もありまして、明日の東京がどのようになるか、非常に楽しみであります。あぁ、映像が見たい・・・。

18日・・・恐らくはチケットをゲット出来ても参加は難しかったでしょうが、やっぱり情報はこまめに収集して常に最新のものを手に入れないとダメですね。がんばろう。明日ライブ行かれる方、一生懸命楽しんで来てくださいね!
ラベル:B'z
posted by dai at 23:37| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

B'zテレビ出演終了。

最近ギター練習の前に、必ず先日紹介したメカニカル・トレーニング・フレーズの練習をする事にしています。

勿論この本を購入する以前から、ウォーミングアップとしてクロマチックフレーズだとかそういったものをしてから練習に取り組む様にしているのですが、今の状態は凄く効率的というか、自分の悪い部分が是正されているなぁという感じを受けています。

勿論本のフレーズのテンポでいきなりは弾けないので(笑)テンポを落として弾いているのですが、結構弾き方というか、ピッキングのニュアンスというか、自分の音ですね、そういったものが前よりかはより意識して聴ける様になった気はします。まだまだ練習は始まったばかりですが、少しずつ自分のものに出来ればと思います。

さて、先日18日(土)のNHK「MUSIC JAPAN」を持ちまして、B'zの「永遠の翼」でのテレビ出演が終了致しましたね。今回も、お二人とも渋い感じでじっくりと歌い、演奏されていた感じがしましたよ。特にコーラス部分が随分小さくなっていたと思うのですが、その分稲葉さんの声が際立っていたというか、そんな印象を受けましたね。

とりあえずこれにてテレビ出演は終了です。そろそろ公式から新情報、特にライブに関する情報が発表されても良い感じがするのですが、今後はそちらを楽しみにしたいと思います。後はギター雑誌もチェックですね。早くスコア載らないかな〜。
ラベル:B'z
posted by dai at 23:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

「永遠の翼」購入!

遂にB'zの最新シングル「永遠の翼」が発売されましたね!今この記事を作成している間もず〜っとリピートしております。今回は発売日に毎度おなじみ、近くのTSUTAYAで購入致しました。ついでにニッケルバックのアルバムも購入(笑)SILVER SIDE UPっていうアルバムです。ちょうど今キャンペーン中らしくて、1980円で買えてしまいました。ラッキー。

さて、そんな訳で例によってですね、簡単に感想などを述べてみたいと思います。率直な感想としては、二曲とも素直に良い!と思える出来だったと思います。今回はシングル発売よりも一足早くテレビの方でフルコーラスを聴く事が出来ましたので(音楽戦士、NEWS ZERO)、オケ部分は同じなんでしょうが、稲葉さんの声にちょっと注目してみました。

実際に聴いてみてまたレベルアップしたな〜っていうのを感じましたよ。声の調子、非常によろしいですね。改めてテレビ出演時の映像を見直してみたのですが、ほとんどCDと遜色ないような気がします。プロですね。そういえば、MONSTER'S GARAGEツアーDVDのドキュメンタリーで稲葉さん、喉の様子をお医者様に見てもらっておりましたね。歌手にとっては喉も楽器ですし、きちんとケアをしつつも日々鍛えているんだなぁというのを思いました。

それから今回はかなりコーラス部分が凝っているなぁと。永遠の翼はサビ部分、随分声を重ねているような気がします。ロンリースターズも同じ事が言えるでしょうか。ちなみに太田さんは参加していないみたいですね。その点でもそうなんですが、クレジットを見ますとサポートメンバーが一新されているみたいですね。ベースはショーン・ハーリーさん、ドラムはジョシュ・フリーズさんになっています。ショーンさんはちょっとご存じないのですが(ごめんなさい)、ジョシュさんはこの方、Evanescenceのアルバムで叩いてたはずですね(Fallenというアルバムでした)。なかなか売れっ子らしく、やっと共演が実現したと松本さんが会報でおっしゃていた記憶がございます。

ギターについてですが、全般に渡ってハーモニクスが多用されているみたいですね。それから、BANZAIのソロ部分に見られたコーラス的なフレーズが両曲とも効果的にバッキングに取り入れられている様で曲の雰囲気を盛り上げていますね。稲葉さんのコーラスもそうですが、これ、ギターも結構重ねているような気がするなあ。多い所で4〜5本は重なっているんじゃないでしょうか。ヘッドホンで片方だけずつ聴くと面白いですよ。

ちなみに、ロンリースターズのBメロ部分のバッキングはあれ、タッチハーモニクスってやつなんですかね。You&Iのイントロで使われていたハーモニクス。音楽戦士で実際に映像を見ましてハッとしましたよ。You&Iはかなり好きな曲でして(実際ファンの間でも隠れた人気曲ですよね)、勿論コピーに勤しんだ時期もありましたが、難しいんですよ。なかなか音が鳴ってくれないし、指がつりそうになるし、よくこんなにスムーズに決められるなあと感心しきりです。

勿論ギターソロについても触れないといけないですね。永遠の翼は前にCメロを挟んでのソロですが、もろクリーントーンって感じの音ですね。しかしまぁ、良くあんなに感情を表現できるもんだなぁと溜息が出てしまいますね。ROOTSを思わせる旋律も見事です。ロンスタは久しぶりに速いフレーズが出てきますが、レガートの繋がりが本当奇麗ですね。いつの日か僕もあそこまで弾けるようになりたいものです。テクニカルでありながら、感情をしっかりと表現出来、なおかつ激しいサウンドを奏でるギタリスト・・・良いとこ取りしすぎですね。

恒例となりましたメンバーメッセージにも触れておきたいと思います。内容を見る限り、稲葉さんが翼担当、松本さんがロンスタ担当のようですね。特に永遠の翼を制作するにあたり、お二人は実際に知覧の特攻平和会館を訪れたという事ですが、稲葉さんのメッセージを読みますとかなり思う所があったように思います。そういった事を思いながら聴きますと曲が本当心に染み入って参りまして・・・感極まってしまいましたよ。良い曲だわ。うん。歌詞がいいですね。

とまあ、グダグダ書きましたが思う所を思うがまま書いてみました。まだまだ書き足りないですがここらへんで締めたいと思います。そういえば、ロンリースターズについて心残りが。色んな掲示板でも話題に出ているようですが、ShowerやBrotherhoodに似ているという意見がありましたが、確かにそれは僕も思いましたよ(笑)後はサビのコーラス部分、TMGのOH JAPANのコーラスを彷彿とさせませんか?ちなみにTMGだと確かShooting for the starsって歌っているんですよね。何か繋がりを感じるのは僕だけでしょうか。

しっかし、ロンスタの最後の稲葉さんの歌い方は本当気合い入ってますね!勿論永遠の翼もしかり。明日Mステ、音楽戦士出演ですが、是非多くの方に聴いていただきたい、そんな風に思います。感想でした。
ラベル:B'z
posted by dai at 22:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。