2007年08月27日

Appleとアルミニウム。

先日、札幌に行く機会がありまして、lヨドバシにて逆転裁判3を購入してきましたよ。おまけとして今までの1〜4の代表キャラとなるほど君との2ショットがイラストされたDSジャケットが付いてきました。

それから棚の所には合わせて「オフィシャルコンプリートガイド」なる冊子も陳列されておりました。帯を見ると攻略本みたいな感じなんですが、これ、ゲームをやる前に読んで大丈夫な内容なんでしょうか。

個人的には何の力も借りず、ゲームを一通り楽しんでみたいものでして、その後であれば別に見ても問題ないとは思うのですが・・・。まあ、だったら買うなよ、という話なんですが、買ってしまいまして(笑)どうしようかな〜エピソード一つ攻略してから一つずつ、解禁して行きましょうかね。プレイ後の感想は一通りクリアしてからにしたいと思います。来月中には投稿出来るかと。

さて、ヨドバシにいったからには当然macも見に行った訳です。だったら近くにApple Storeがあるという話なんですが、今回はたまたま札幌駅周辺に用があったので、行くのはやめました。僕も結構な物臭ですね。

僕が今使用しているimacに乗り換えてから大体4ヶ月程経つのですが、新しいimacがつい最近発表されましたね。基本的な形は変わらないのですが、全体的に参加アルミニウム処理が施されており、メタリックな感じが印象的になっております。また、17インチモデルは無くなり、20と24インチモデルの2ラインアップになりました。

スペックも良くなりまして、Core2Duoは勿論スペックアップしたものを搭載(2.4GHzと2.8GHz。実は2.0GHzモデルもあります)、グラフィックカードは最上位機種もATIになりました。しかもHD Radeonという事でこれ、最新モデルかと思うのですが…。そしてこれでお値段は今までのimacと同じくらいですから、正直うらやましい限りです。

実機を見た限り、今のやつとそれほど性能は大差無い様に見えますが…やっぱり何をやるにも早いんでしょうね。ちなみに液晶は随分テカテカしていました。後アップルマークが黒!でしたね。ちょっと、カッコイイ。

そしてそして、キーボードも随分変わっておりましたよ。まず第一に薄い!良くコンパクトキーボードなどが売られていますけど、あれと同じか、それよりも薄いです。ここにも酸化アルミニウムによる処理が行われていて、これがまた本体と相まっていささかクール。

ちょっとパチパチやってきましたが、キータッチは薄いのもあるんでしょうが、キーボタン自体の作りが大きいんでしょうね。あまり反動がありません。タッチ音も恐らくほとんど出てないんでしょうね。好き嫌いが分かれそうな感じです。僕はサイトで見た時からいいなあと思っていたのですが、昨日触ってみて普通に欲しいと思えました。iLife'08も発売されたので、来月当たりまとめてポチろうかと思っています。

ちなみにこのキーボード、CapsLockが左下じゃなくてスペースキー右側に配置されておりました。これはちょっと驚きました。何故移動したのでしょうかね。US版は位置変わってないみたいなんですが…。

今回のmacでは酸化アルミニウムによる皮膜処理が随分と重用されているみたいですね。キーボードもそうでしたが、良い所に目を付けたなぁと思いますよ。こういった所、Appleって感じがしますよ。10月にはLeopardも登場しますし、何かと楽しみです。
ラベル:Mac
posted by dai at 23:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。