2007年04月25日

imacでwindows Vistaを動かしてみた。

我が家にやって来たNew imac、早くも大活躍です。G4からの乗り換えですが何をやるにも仕事が大変に早いですね。起動もあっという間ですよ。プログレスバーが追いつかないくらいの早さでファインダー画面が出てきますです。CPUが変わっただけでこんなにも変わるとは正直驚きです。

CPUにintelのチップを積んでいるという事は、windowsマシンとして使用出来る可能性があるという事らしいんですね。で、何とAppleがそれを可能にする純正ソフトを発表してしまいました。それがこのBoot Campです。アレですよ、最近通販番組でやたらと目にするあっちのブート・キャンプでは無いですよ(笑)

このBoot Campは次期OSとして発売が待たれるMac OS10.5 Leopardに組み込まれる予定の機能です。従って現在はパブリックベータという位置にあります。この記事を書いている時点でのバージョンは1.2です。この手のソフトはかつてのVirtual PCをはじめ、いくつかありましたが、それらはファインダー上で仮想的にwindowsを立ち上げる仕様でした。ところがこのBoot Campは完全にネイティブでwindowsが立ち上がるようです。つまり、まんまwinマシンとしてmacが使える、という事ですね。

で、せっかく最新のimacを購入致しましたし、そりゃあやってみないと、という事でBoot Camp、入れてみました。導入するOSは当初XPを予定しておりましたが、バージョン1.2からvistaに対応したという事でしたので、思い切ってvistaを買ってしまいました。ちなみにバージョンはhome premiumです。

まずはソフトをダウンロードします。ここからダウンロード。ディスクイメージからインストーラと設定ガイドという名のPDFファイルを取り出します。インストーラをダブルクリックしてBoot Campをインストールします。「Boot Campアシスタント」がユーティリティフォルダ内に作成されるはずです。

続いてインストール作業に移りますが、まずはmac本体のファームウェアをアップデートする必要があります。僕の場合は最新の様でしたので更新は必要ありませんでした。

ここまで終わったらBoot Campアシスタントを立ち上げ、いよいよwindows導入作業に入ります。最初にドライバディスクの作成を行うよう指示が出ます。手元にCD-Rを用意しておきます。設定ガイドにはCD-RまたはDVDとありましたが、CD-R一枚で収まる様です。あくまでも僕の場合ですが、多分CD-Rで十分なんでしょう。

ドライバディスクを作成後、windows用のパーティションを切る事になります。ここでファイル容量とファイルシステムに注意が必要です。32GB以下ですとFAT32というファイルシステムでパーティションを切る事が出来るそうです。この形式だとmacとファイルの読み書きが出来るという事です。一方、32GBより大きい容量ではNTFSファイルシステムでのパーティションになります。こちらはmacでファイルを読む事は出来るのですが、書き込みが出来ません。

ただ、これを可能にする方法がいくつかのブログで紹介されている様ですね。ちょっとややこしいみたいですが。気になる方は是非検索をしてみてください。すぐに出てきますよ。僕はとりあえずFAT32でいいかなあと言う事で32GB(デフォルトでこの設定になっています)で切ってみたのですが、NTFSになってました(笑)まあどっちでも構わないです。

そしていよいよwindowsのインストールに取りかかります。画面の指示に粛々と従ってディスクを入れてあげましょう。インストール完了後、先に作成したドライバディスクを入れる様指示がありますから、これも粛々と従います。

そして再起動を何回か繰り返した後、目の前にはwindowsの画面が広がっているはずです。これでインストール作業は終了。

実際に使用してみての感想ですが、本当windowsマシンっていう感じです。何から何までwindows。驚きです。OSを切り替えるのには再起動が必要ですが、やっぱりmac OSも普通に立ち上がる。imac一台でmacとwinが普通に立ち上がるんですよ!

これって凄い事ですよ。言わばこのimacは最新のCore2Duo搭載macであり、最新のCore2Duo搭載windowsマシンな訳です。単純に考えてPC二台分ですからね!Aeroもサクサク動きますよ〜。詳しい事はまた次回にしますが、大変に便利です。macで見れないGyaoなんかも普通に見れますし。アレですね、PCの購入で悩んでいる方、こういう選択肢も大アリだと思いますよ。

今日はここまで。次回は後日談について色々書いてみたいと思います。FFベンチマークもやってみました(笑)ちなみにこの記事、windowsの方から投稿しておりますです。
ラベル:iMac Boot Camp
posted by dai at 23:51| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
win Xpインストールしましたが、再起動しても
Xpが立ち上がり mac osを立ち上げることが
出来ません、起動時に切り替えのキーが有るの
でしょうか。
Posted by 工門行博 at 2008年11月01日 11:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。