2007年01月29日

iPodはあるけどUSB2.0が無いMacにはコレガある。その1。

今更ですが、パソコンって本当便利ですよね。ちょっとした時に調べたい事なんか、今はGoogleで検索すればあっという間に出て来ますもんね。最近はwikipedia(ウィキペディア)っていう所を良く利用しています。ここはいわゆるネット上の百科事典みたいなもの。面白いのは誰もが自由にそれぞれの項目を作成したり編集したり出来る所なんですね。そのせいでちょっと前はちょっとした騒動がありましたね。でも今日はこれが本題ではありません。wikipediaについては後日書いてみたいと思います。まぁでもこれがやたらと詳しく書かれてるものもあって、結構wikipedia内の関連リンクを辿って一つの項目だけを調べるつもりが、思わず読み耽ってしまった、という方も多いんじゃあないでしょうか。最近はググると何故か関連するwikipediaの項目が上位に出てくるんですね。まぁこれはGoogleの内部事情もあるのかも知れないですけどね。

そんな便利なパソコンですが、表計算関係は本当に役に立ちますよね。我がMacにもExcelが入っておりまして、その流れもありまして二年程前から家計簿みたいなものを付けています。きっかけは自分が一ヶ月の間にどんな所にどれ位お金を使っているのか?とふと知りたくなったからなんです。おかげさまで最近は上手い具合に出費を調整して確実に毎月貯金出来ております。このお金で三月か四月あたりにはwinでもmacでもかまわないですから、Core2Duoが入ったPCを買ってしまおうかなと企んでおります。でもギターも欲しいし、XBox360に俄然興味が湧いて来ましたし(先週の金曜日か土曜日あたり、ふとロストプラネット、というゲームのサイトに辿り着きましてこれは是非やってみたい!と思ってしまったものでして。そろそろ期は熟したかなと。これも後日思う所を投稿したいと思います)物欲は尽きません。ん〜、やっぱりPCかなぁ。

さて、家計簿をちゃんとつけているおかげかは不明ですが、昨年の10月下旬に新しいiPodを購入致しました。最新の5.5G(30GB)です。それまでは2G iPod(10GB)を使用していましたが、容量がギリギリになって来た事、バッテリーがいい加減にヘタって来た事、そしていつまでたってもソリティアが追加されないため、思い切って買い替えました。しかし手にしてビックリ。本当薄いですね。改めて2Gを持つとその違いが良く分かります。やっぱり新しいiPodを買ったからには早速母艦であるMacに搭載されている音楽ソフトitunesとシンクさせて曲を移動し、音楽を楽しみたいものであります。

そんな訳で早速Macに接続・・・っとここで重大な問題が発生。何、このUSB端子は?そう、最近のiPodって対応しているインターフェイスが何とUSB2.0のみなんですね。従って、Macに大変慕われて来たFirewireは蚊帳の外。そればかりか僕のMacはiMac 800(17inch flat panel)。今やおじいちゃんと言っても言い過ぎではないマシンです。装備されているのは同じUSBでも1.0の方。USB2.0は1.0の上位規格ですから、一応繋げられる事は繋げられるはずです。事前にUSB1.0で接続すると曲の転送がエライ遅くなると、どこかで情報を得ていましたが、まぁでも何とかなるさと思い、初接続。お、無事にiTunesが立ち上がりました。そして早速転送開始。






遅い。







これは並の遅さではありませんよ。一曲の転送中に三曲くらい流しで歌えるくらい遅いですよこれは。ええ。あの頃で確か我がiTunesには1000曲以上の楽曲が登録されておりましたから、もう最初の転送の遅さでこの作業は一日で終わるかどうかも危うく思われました。確か転送を始めたのが深夜0時頃。結局そのまま放ったらかしに致しまして、転送が終了したのは8時過ぎでしたか、そのくらいだったように思います。それでも一度転送してしまえばこっちのものですから、聞く分には全く問題ナシです。その後やはり第五世代だから動画も入れよう!という事になってちょっとした動画なんかを入れたのですが、本当この転送がネックでした。やっぱり遅いです。まぁでも動画を普通に見れたのは感動しましたよ。下手な携帯よりは全然良いですね。iPodでこれですから当然iPhoneにはそれ以上の期待が掛かりますです。

まぁそんなこんなで一週間くらいやってたんですが、良い加減堪忍袋の緒が切れそうになりまして、もう一切合切PCとの接続はやめにしたんです。でもその後も色々アルバムを購入したりしまして、現時点で曲数は1400曲を超えました。つまり約400曲分はPCで聴く事が出来てもiPodでは聴けない事になるんですね。せっかく30GBも容量があるんですから、完璧にiTunesと同期させなきゃソンソン!

でもだからと言って一旦接続するとまたイライラするし・・・そんな感じで何か上手い方法はないかとやきもきしていた所、コレガさんから夢のような製品が発表されました。それがこのWireless Dock for iPod!その名の通り、このドックはiPodとPCを無線LANを介して接続し、さらには充電も行ってくれるというスグレものなんですね。USB2.0がないMacを持つ僕にとってはまさに理想の商品です。そんな訳で、この製品を昨年末、本当に年末に購入致しました。結論から言いますと、やっぱり理想的なアイテムでした。いや、本当素晴らしい。僕と同じ様にUSB2.0が無いMacを使っている方も決して少なくは無いと思いますので、今回から大体2〜3回に分けてこの製品を簡単なレビューをしていきたいと思います。今週中には一通りまとめられるんじゃないかと思います。是非ご活用いただければ幸いです。以上、長くなりましたが、イントロダクション終わり!
ラベル:コレガ ipod itunes
posted by dai at 19:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ロスト【 LOST 】とは【海外ドラマロスト『 LOST 』シーズン2DVD】
Excerpt: ロスト【 LOST 】とは【海外ドラマロスト『 LOST 』シーズン2DVD】 ロスト( LOST )とは、2004年からアメリカのABC放送局で放送されているテレビドラマのことです。 ..
Weblog: 海外ドラマロスト【LOST】シーズン2DVD通販情報サイト
Tracked: 2007-01-30 23:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。